FC2ブログ
見つめて
仕事に身が入らない(汗)。
だからなるべく、休む事にしている(笑)。
いつもは時間に追われてすごす風景を
たまには歩いて、散策してみる。

ぽっかりと空いた時間の中で
思い出すのはやはり、主様のこと。
切ない感情や、寂しさや悲しみは
とりあえず一旦、隣に置いといて・・・
心に浮かぶのはいつも
主様の きれいに切り揃えられた爪や
膝頭の骨の出っ張りや
私を見下ろす まっすぐな瞳。
ひとつひとつ、小さなパズルが
私の胸の中に溢れている。

なぜ 主様はいつも
ためらうことなく 真っ直ぐに
私を見つめておられるのだろう
斜め上から見下ろす 私の表情を
何を思いながら 眺めておられるのだろう

いつだって私は
そんな主様の瞳を
なかなか真っ直ぐにみつめられない。
気恥かしいのと 怖いのと
全てを見透かされているような緊張に
その瞳を覗きこめない。

自分で持て余すほどの想いを
きっと主様にも隠せるわけがない。
 「お前といるとラクだ」
そう仰る主様に
こんなに面倒な私を 差し出すわけにはいかない。

主様の瞳を見つめ返す前に
私は
自分の心に向き合わなくちゃ。
しっかりと
自分と向き合って、ケリをつけて
揺るぎない想いで
あの瞳を見つめ返したい。
スポンサーサイト
【2011/05/14 00:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<濡れる | ホーム | 自爆>>
コメント
どんな時も、心のど真ん中にマスターがいるなんてあなたのマスターは、自分であるためにあなたも必要だから呼ぶのだと思います。愛にはいろんな愛があります。親への愛、子供への愛、同じ愛でも別物です。私はあなたはマスターに愛されていると思います
【2011/05/16 11:45】 URL | 沙雪 #-[ 編集]
>沙雪さま
  頂いたコメントを読んで、なんだか涙が出ちゃいました。  「マスターは、自分であるためにあなたも必要だから呼ぶ」 本当にそうであったらいいと、願っています。
愛には・・・いろんな愛がありますね。
自分が、こんなに主様の愛を欲しがる欲深だったと、最近あらためて気付いた私です(汗)
【2011/05/17 22:32】 URL | 隷ちゃん #M87Pn07Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mesubutarei.blog112.fc2.com/tb.php/168-2d29f62d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わがまま隷ちゃんと主の苦悩


ビギナー奴隷の隷ちゃんの、主による調教と、成長の記録。

プロフィール

隷ちゃん

Author:隷ちゃん
気がつくと、ずいぶん長い間 そばに置いて頂いている、主様。
迷う日も、時にあるけれど、守り抜いて良かったと信じられる、主様との絆。心に留めておくだけでは不確かに思えて、時々 綴っている 隷子の記録です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する