FC2ブログ
お呼び出し~その1~
その日は朝からハードスケジュールで、いつもよりずっと、疲れていた。
仕事が終わったのが、20時を過ぎていて、
やっと車に乗って、ヒールを脱いで、まとめた髪をおろしたばかり。
・・・・そこへ、主様からのメール。

 「今、街まで出て来てる。少しなら抜け出せそうだ。
  奉仕に来るか?」

いつもなら、ナイスタイミング☆って、飛び上がって喜ぶんだけれど、
その日は本気で疲れていたのと、
家族に、「これから帰る」って、電話を入れた直後だった。
・・・・・が、
やっぱり私は、「はい」 しか、返事を知らない。(笑)
すぐに自宅に変更の電話を入れて、行先を変えた。

 「○○にいるので、そこまで少し時間がかかります!」
 「そうか。その分、時間が短くなるぞ。早く来い。」

疲れて汗ばんだ身体で、喉もカラカラ。
化粧も直すひまもなく、全力でアクセルを踏む。
・・・・実は内心、ちょっと不機嫌。
いつも わかっている事だけれど、どうして こうも急なのだろう。
私がどんな状況か、とか、どんなに疲れているか、とか、
体調がいいとか悪いとか、そんなこと主様には、気にもならない事なんだわ。。。
・・・心の中で、自分勝手な愚痴が溢れかえる。
~~こんな大変な関係って、ある!? 奴隷なんて、私、向いてないんじゃないの!?~~
~~いつか、私が我慢できなくなって、「奴隷やめます」って言ったら、主様、どんな顔するんだろう・・・~~
・・・・なんて、
バカな考えが、雪崩を起こす。
・・・・~~じゃあ、奴隷、やめちゃえばいいじゃん。~~
もう一人の、自分の声。
・・・・~~やめる? 主様の性奴隷を、やめる?・・・~~
アクセルを踏みこみながら、落ち着いて考える。
・・・・・
・・・・・
・・・・・。
無理。 離れられない。 理不尽でもいい。お傍にいたい。

・・・・で、独り言、終了。

やっと主様を見つけて、車にお乗り頂いてからも、
さっきまでの 善からぬ考え事を、主に見透かされそうで、まともに顔が見れない。

 「疲れているようだな。 やめて、帰るか?」
 「い、いいえ。 大丈夫です!!」
 「○○の会の、打ち上げなんだ。少し抜けて来ただけだから、すぐに戻る。」
時間のない主様が、そうやって私に時間を切り取って与えてくださっている。
さっきまでの独り言を、慌てて懺悔したくなる。

 「そう言えば、去年も、同じ会の打ち上げの時、同じように抜け出して、奉仕に呼んで下さいましたよね
 「あぁ・・・、そうだったな。この時期、そうでもしないと、時間が取れない。」

・・・去年と同じように、お呼び頂けた事に、感謝すべきだと気づく。
でも・・・、おととしは????
おととしの記憶が、無い。
よ~~く考えて、思い出した。
おととしは・・・、私はまだ、「奴隷」じゃなかった(^^;)。
「奉仕」なんてコトバは知らなかったし、こんなふうに理不尽な呼び出しを受けたら、
もしかして、大ブーイングだったかもしれない(汗)
愛情ははるかに、「彼」より私のほうが上回っていると知っていたけれど、
あくまでも立場は、対等だと思っていた。・・・・おととしまでは^^;
でも去年、関係がカタチを変えて、「主従」と言えるものになってから・・・・
こんなふうに、「理不尽な」お呼び出しも頂けるようになった。
主様が、もっと私を 「使えるオンナ」にして下さったんだと思う。

・・・・来てよかった。
主様の足の間に正座して、しみじみと、そう思う。
馬鹿げた愚痴がポロリと出てきた自分を、
心から恥じて、黙って懺悔した。
犬を可愛がるみたいに、頭を撫でてくれる主様に、
なんだか急に、涙が出そうになった。

スポンサーサイト
【2008/08/24 08:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<お呼び出し~その2~ | ホーム | 欲しいオモチャ>>
コメント
隷ちゃんの気持ちは、男でもそうですよ( ̄~ ̄)。
疲れている時はねぇー(-o-;)。

ただ、女性と違う点がひとつ在ります…チンコです。
男性は疲れている時程ギンギンなる傾向がアリ(なんでも、子孫を残したいDNAがあるみたいで)、その点は違いますね(≧ε≦)。

精神的には一緒で、愚痴を言った後は後悔をする事が多いですね(>_<)。
気持ちの葛藤…御主人様も気持ちは、分かるのでしょうねf^_^;。

隷ちゃんの次が早くしりたいなo(^-^)o。
【2008/08/24 14:06】 URL | マッシー。 #-[ 編集]
いや~、よっくわかるよ。その気持ち。
理想はいつでもどこでもどんなときも♪
でも、こちらも生活してるわけで、色んな波と
ともに思考も大忙しなわけで・・・ねぇ。
1人問答もよくやりますわ(縛)

で、最近ふと思う。
奴隷にはなれてないし、なれないかも。と。
私はいやいやながらコトをすることができない。。。無理やりは大好きだけどイヤイヤながら
したくない。微妙な表現だけど。

で、きっと私はどちらかというとペットに
近いのかもしれない。。。犬ほど賢くなく
貪欲で我侭で主さまに付き進む、ブタ。

隷ちゃん、自分で自分にがっかりしないでね。

【2008/08/25 16:07】 URL | はー #-[ 編集]
>マッシーさんへ
    そうなんですよね。 主様は、どうも、
    お疲れの時に限って、「無性に」私を虐め
    たくなるらしく・・・^^; だから私も、「何が
    なんでも」逢いに行きたいわけで・・・♪
    今のところ、「主のフラストレーション=私
    の味方♪」です^^

>はーさんへ
    よかった~~!わかってくれる人がいて
    ~! ホント、リアルな生活の中では、葛
    藤だらけだったりしますよね。 だけど結
    局、主の傍を離れられない自分を、よく
    知ってるから、答えは出てるんです^^;
    私も・・・奴隷にはなれてないかな。
    ペット、というか、私の場合、「家畜」??
    遠慮がちに、ブーブー言って餌をせがん
    でいます(^^;)
【2008/08/27 23:30】 URL | 隷ちゃん #M87Pn07Y[ 編集]
うぅ。。。わかる。。。
身体の疲れは なんとか 気合で?乗り切れるけど
精神的な疲れは なんだか。。。余計にセンチメンタルになるよね。。。
けど。。。愛してるから 離れなれない。。。
サチも ダーリンと うまくいかなくて
「もう 家を出て行こう」って 思うこともあるけど
一人自問して 顔をみて 話をしたら 涙出て
落ち着いて。。。
いつも愛情と 不安と隣り合わせです。。。
【2008/09/01 14:30】 URL | サチ #-[ 編集]
>サチさんへ
    「一人問答」すご~~く多いです(笑)
    結局ね、離れられないから。大好きだし。
    たまにスネて暴れてみたくなるけど、
    だからと言って、困らせたくないし・・・。
    「愛」の力は偉大です☆
【2008/09/02 11:32】 URL | 隷ちゃん #M87Pn07Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mesubutarei.blog112.fc2.com/tb.php/131-22007055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わがまま隷ちゃんと主の苦悩


ビギナー奴隷の隷ちゃんの、主による調教と、成長の記録。

プロフィール

隷ちゃん

Author:隷ちゃん
気がつくと、ずいぶん長い間 そばに置いて頂いている、主様。
迷う日も、時にあるけれど、守り抜いて良かったと信じられる、主様との絆。心に留めておくだけでは不確かに思えて、時々 綴っている 隷子の記録です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する